耐久性の高さが魅力です

腕時計のベルトには革製もありますが、ステンレスベルトは革に比べて長持ちします。サビにくいことから、水分や、汗に強いことも特徴となっています。汗によるサビや劣化は軽減されますが、その汚れがたまることがあります。その場合にも時計本体が防水タイプになっていればまるごと水洗いができます。ステンレスベルトの中には、いくつものコマで作られているタイプもあって、汚れのメンテナンスを布拭きで行うのはなかなか大変ですので、水洗いできることはかなり便利です。一般にステンレスは金属の中でも柔らかい素材ですが、強度を高めたステンレスもあります。スーパーステンレスやサージカルスチールと呼ばれている素材で、より丈夫になっています。

どんなシーンにも合わせられます

ステンレスべルトはデザイン性が高いものが多く、普段着からフォーマルスーツまで、どんなスタイルにも合わせることができます。特にビジネスシーンではステンレスベルトが高級感を演出してくれますので、どんなお客様の前でも、自身を持ってビジネスに集中できます。いくつもの有名な高級ブランド腕時計でもステンレスベルトが採用されています。丁寧に磨き上げ、仕上げ加工されたステンレスベルトは、貴金属と同じような輝きを放っています。ステンレスはチタンなどに比べて金属アレルギーを起こしやすい素材ですが、特殊加工されたスーパーステンレスベルトですと、その心配も軽減されます。高級ブランド腕時計はステンレスベルトで決まりです。